beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

みんなで採点!! 2020年初勝利の森保ジャパン、最も評価が高かったのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加

最も評価が高かったのは…

[10.13 国際親善試合 日本1-0コートジボワール ユトレヒト]

 日本代表は13日、オランダ・ユトレヒトで行われた国際親善試合でコートジボワール代表と対戦し、1-0で勝利した。

 iOS版およびAndroid版で配信中の『ゲキサカアプリ』では、ユーザーが出場選手を採点。キックオフから試合終了30分後まで受け付けられた採点の平均点が発表された。

 最も評価が高かったのは、途中投入からわずか2分で決勝ゴールを決めたDF植田直通で『6.86』。2位、3位は2試合連続で完封勝利に貢献したCBコンビDF吉田麻也の『6.59』、DF冨安健洋の『6.58』だった。その他、ユーザーによる採点平均は以下の通り。

▼先発
GK 23 シュミット・ダニエル(シントトロイデン) 5.98
DF 3 室屋成(ハノーファー) 6.07
DF 16 冨安健洋(ボローニャ) 6.58
DF 22 吉田麻也(サンプドリア) 6.59
MF 4 中山雄太(ズウォレ) 5.67
MF 6 遠藤航(シュツットガルト) 6.45
MF 7 柴崎岳(レガネス) 6.09
MF 9 鎌田大地(フランクフルト) 6.19
MF 14 伊東純也(ゲンク) 6.24
MF 17 久保建英(ビジャレアル) 5.69
FW 24 鈴木武蔵(ベールスホット) 5.60
▼途中出場
MF 10 南野拓実(リバプール) 5.71
MF 8 原口元気(ハノーファー) 5.68
MF 11 堂安律(ビーレフェルト) 5.47
DF 2 植田直通(セルクル・ブルージュ) 6.86

※最高点8.5、最低点3.5の0.5点刻みで出場者全員を採点した平均点

 iOS版およびAndroid版の「ゲキサカ」アプリは、以下のバナーよりインストールまたはアップデートできます。みんなで日本代表を採点しよう!


●日本vsコートジボワール テキスト速報

TOP