beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アグエロ「メッシと僕は熟年夫婦のよう。テレビをつけっぱなしで寝ると朝に愚痴られる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWリオネル・メッシとFWセルヒオ・アグエロ

 アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、同胞のFWリオネル・メッシとの関係について明かした。

 1988年生まれのアグエロと1987年生まれのメッシは、アルゼンチン代表として3度のワールドカップや、金メダルを獲得した2008年の北京五輪など、数多くの大舞台で共闘してきた仲だ。

 代表期間中のルームメイトでもあるメッシについて『Santo Sabado』で問われたアグエロは、「彼はいつも文句ばっかり言ってくる。僕たちはまるで熟年夫婦だ」と口にし、以下のように続けた。

「僕はよくテレビをつけっぱなしで寝落ちしちゃうんだけど、朝起きたらいつも彼にグチグチ言われるんだ」

「ホテルに戻ってきた時も、だいたい僕は座ってスマホで話したりするんだけど、彼はすぐにシャワーを浴びる。それから彼は、夕食をするために下に降りる必要があると僕に促してくる。時間が迫ってるよってね」

 性格は対照的な二人のようだが、心の深い部分でつながりあっている様子は、アグエロの言うとおり、まさにお互いを知り尽くしている熟年夫婦のようだと言えるだろう。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP