beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
アルゼンチン代表
(12大会連続17回目)

■ロシアW杯日程
06/16 △1-1 アイスランド [モスクワ/スパルタク]
06/21 ●0-3 クロアチア [ニジニ・ノブゴロド]
06/26
○2-1 ナイジェリア [サンクトペテルブルク]
06/30 ●3-4 フランス [カザン]
★2018W杯ロシア大会特集ページ

■アルゼンチン代表最新メンバー※18/6/4発表
(ロシアW杯メンバー)

▽GK
1 ナウエル・グズマン(ティグレス)
12 フランコ・アルマニ(リバー・プレート)
23 ウィリー・カバジェロ(チェルシー)

▽DF
2 ガブリエル・メルカド(セビージャ)
3 ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
4 クリスティアン・アンサルディ(トリノ)
6 フェデリコ・ファシオ(ローマ)
8 マルコス・アクーニャ(S・リスボン)
14 ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏)
16 マルコス・ロホ(マンチェスター・U)
17 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
18 エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)

▽MF
5 ルーカス・ビリア(ミラン)
7 エベル・バネガ(セビージャ)
11 アンヘル・ディ・マリア(パリSG)
13 マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
15 マヌエル・ランシーニ(ウエスト・ハム)
20 ジョバニ・ロ・セルソ(パリSG)
22 クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)

▽FW
9 ゴンサロ・イグアイン(ユベントス)
10 リオネル・メッシ(バルセロナ)
19 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
21 パウロ・ディバラ(ユベントス)

※MFマヌエル・ランシーニが負傷により離脱。MFエンソ・ペレス(リバー・プレート)を追加招集(6/9)

■監督
ホルヘ・サンパオリ
(アルゼンチン)1960.3.13

■アルゼンチン代表チーム紹介
 世界最高のスーパースターも、ひょっとすると最後のW杯。前回大会で準優勝に輝いた“アルビセレステ”はFWリオネル・メッシのために団結しようとしている。南米予選では大いに苦しむ姿を見せたが、自国出身の名将ホルヘ・サンパオリ監督を急きょ招へい。最終節でメッシがハットトリックを達成し、19得点16失点の3位でかろうじて突破を決めた。
 MFアンヘル・ディ・マリア、FWゴンサロ・イグアイン、FWセルヒオ・アグエロ、FWパウロ・ディバラ。中堅国なら問答無用のエース候補者が居並ぶものの、主役となるのはやはりメッシ。すなわち、心配無用の攻撃面ではなく、テコ入れが必要なのは守備面だ。テストマッチではナイジェリアに4失点、スペインに6失点を喫するなど懸念は深刻。何かと比較されるマラドーナの“神の手”以来32年ぶりのトロフィー獲得は、タレント軍団の献身性に懸かっている。

■アルゼンチン代表チームデータ
W杯過去最高成績:優勝2回(1978、1986年)
コパ・アメリカ過去最高成績:優勝14回(1921、1925、1927、1929、1937、1941、1945、1946、1947、1955、1957、1959、1991、1993年)

■アルゼンチン代表の過去のW杯成績
1930年:準優勝
1934年:1回戦敗退
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:グループリーグ敗退
1962年:グループリーグ敗退
1966年:ベスト8
1970年:(予選敗退)
1974年:ベスト8
1978年:優勝
1982年:2次リーグ敗退
1986年:優勝
1990年:準優勝
1994年:ベスト16
1998年:ベスト8
2002年:グループリーグ敗退
2006年:ベスト8
2010年:ベスト8(★大会メンバーリスト)
2014年:準優勝(★大会メンバーリスト)

■アルゼンチン代表の過去のコパ・アメリカ本大会成績
1916年:準優勝
1917年:準優勝
1919年:3位
1920年:準優勝
1921年:優勝
1922年:4位
1923年:準優勝
1924年:準優勝
1925年:優勝
1926年:準優勝
1927年:優勝
1929年:優勝
1935年:準優勝
1937年:優勝
1939年:(不参加)
1941年:優勝
1942年:準優勝
1945年:優勝
1946年:優勝
1947年:優勝
1949年:(不参加)
1953年:(不参加)
1955年:優勝
1956年:3位
1957年:優勝
1959年:優勝
1959年:準優勝
1963年:3位
1967年:準優勝
1975年:グループリーグ敗退
1979年:グループリーグ敗退
1983年:グループリーグ敗退
1987年:4位
1989年:3位
1991年:優勝
1993年:優勝
1995年:ベスト8
1997年:ベスト8
1999年:ベスト8
2001年:(不参加)
2004年:準優勝
2007年:準優勝
2011年:ベスト8
2015年:準優勝
2016年:準優勝(★大会メンバーリスト)

TOP