beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

香川がクリスマスを一緒に過ごした相手にファン歓喜…元韓国代表がイジる「ブサイクですよね… それでも愛して」

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月にサラゴサを退団したMF香川真司

 MF香川真司が25日に自身のインスタグラム(@sk23.10)を更新し、ウエスカに所属するFW岡崎慎司との写真を掲載した。

 香川はファンに向けて「Merry Christmas」とつづり、2枚の写真を投稿。1枚目は左の香川と右の岡崎がグラスを持って乾杯するツーショット写真、2枚目は仮装用の金色のアイマスクを着けた岡崎の写真となっている。

 ファンが“ダブルシンジ”に歓喜する中、岡崎のマインツ時代の同僚で現在アルガラファ(カタール1部)に在籍する元韓国代表MFク・ジャチョル(jc_koo13)は「右ブサイクですよね… それでも愛して」と冗談交じりに反応していた。

 昨年夏にサラゴサ(スペイン2部)へ加入した香川は今年10月、クラブと双方合意の上で契約を解除。現在はフリーとなっている。先日にはC大阪復帰に関する報道もあったが、自身のツイッター(@S_Kagawa0317)で「色々な報道がでていますが、自分として欧州でまだやるべき事があると、夏にお断りをさせて頂いています。ここ数週間の中で自分なりの決断を欧州で出来ればと思っています」と否定していた。


●海外組ガイド
●ラ・リーガ2020-21特集

TOP