beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

空席だった10番がついに埋まる! 横浜FMの新体制&選手背番号が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMの新体制と選手背番号が決定

 横浜F・マリノスは23日、2021年シーズンのチーム新体制および選手背番号が決定したことを発表した。

 チームは昨季のJ1リーグ戦で14勝5分15敗(勝ち点47)の9位。アンジェ・ポステコグルー監督体制4年目の今季は、OBの大島秀夫氏と榎本哲也氏がコーチとしてトップチームに復帰している。

 選手背番号は、新加入のFWエウベル(←バイーア/ブラジル)が7番、 FWレオ・セアラ(←ビトーリア/ブラジル)が9番、DF岩田智輝(←大分)が24番、DF平井駿助(←興国高)が30番、GK田川知樹(←興国高)が32番、MF樺山諒乃介(←興国高)が35番、MF南拓都(←興国高)が37番に決定。昨季に欠番となっていたナンバー10は、加入3年目のFWマルコス・ジュニオールが背負うことになった。

 また、2019年途中まで10番を着け、ベルギーからの復帰後に39番を背負っていたMF天野純は14番に変更。18年途中の加入から44番だったDF畠中槙之輔は、新たに4番を着けてプレーする。

以下、2021年シーズンの新体制&選手背番号

■スタッフ
▽監督
アンジェ・ポステコグルー

▽ヘッドコーチ
ジョン・ハッチンソン

▽アシスタントコーチ
ショーン・オントン
大島秀夫

▽フィジカルコーチ
スピロス・トゥジアラキス

▽GKコーチ
松永成立

▽アシスタントGKコーチ
榎本哲也

▽アナリスト
岡田悟
山口潤
安井聡志

▽ヒューマンパフォーマンスダイレクター
日暮清

▽ドクター
深井厚

▽コンディショニングコーチ
田中章博

▽トレーナー
佐々木康之
宮内信泰
菊川大輔

▽通訳(英語)
松崎裕

▽通訳(タイ語)
ジャムパリー・ナリット

▽通訳(ポルトガル語)
木下伸二

▽通訳(英語・ポルトガル語)
ラゾコレア・ペドロ・セバスチャン

▽チームオペレーションダイレクター
西澤淳二

▽主務
山崎慎

▽副務(キット)
徳永大義

▽ホペイロ
緒方圭介

■選手
1 GK高丘陽平
4 DF畠中槙之輔
5 DFティーラトン
6 MF扇原貴宏
7 FWエウベル(←バイーア/ブラジル)
8 MF喜田拓也
9 FWレオ・セアラ(←ビトーリア/ブラジル)
10 FWマルコス・ジュニオール
13 DFチアゴ・マルチンス
14 MF天野純
15 DF伊藤槙人
16 DF高野遼
18 MF水沼宏太
19 DF實藤友紀
21 GK梶川裕嗣
23 FW仲川輝人
24 DF岩田智輝(←大分)
25 DF小池龍太
26 MF渡辺皓太
27 DF松原健
30 DF平井駿助(←興国高)
31 GKオビ・パウエル・オビンナ
32 GK田川知樹(←興国高)
33 DF和田拓也
34 GK中林洋次
35 MF樺山諒乃介(←興国高)
37 MF南拓都(←興国高)
38 FW前田大然
45 FWオナイウ阿道

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP