beacon

「私にできる支え方を見つけて、一緒に頑張ります」弟の報告を受けて影山優佳さんがSNS更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

影山優佳さんが弟の報告を受けてSNS更新

 サッカー番組などでお馴染みの元日向坂46・影山優佳さんが15日、自身のインスタグラム(@kageyamayuka_official)を更新し、弟に向けたものと思われるメッセージを綴った。

 国士舘大でプレーしていた弟のMF影山秀人は同日、自身のX(旧ツイッター/@ROMA16CESTLAVIE)で「サッカーを続けられなくなりました」と報告。「3月の練習中に意識を失い、命こそ助かったものの後遺症が残り競技としてサッカーをプレーすることができなくなってしまったからです」と理由を明かしていた。

 姉の影山優佳さんは弟の投稿後、インスタグラムのストーリーズ機能で「私の大切な英雄に、ヒーローインタビューをするという夢があったからこそ、孤独を感じながらもその仕事を頑張ってこれました」と告白。「本人の気持ちを思うとなんて言葉をかけたらいいのか、そしてどうやって一緒に前を向いたらいいのか、わからなくなったのに、そんな時でさえ笑顔でいる英雄が本当にかっこいいです。私にできる支え方を見つけて、一緒に頑張ります」と複雑な心境とともに、これからの決意を記している。

 併せてアップした写真は影山優佳さんが花束を持った1枚となっており、「ちなみにこのお花をくれたのも例のハンサムボーイ」と説明。「新しい未来も絶対に大丈夫」とエールを送った。
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

TOP