beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

湘南のMFハン・グギョンが韓国代表に初選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

 湘南ベルマーレは4日、MFハン・グギョンが3月26日(火)にソウルで行われるW杯アジア最終予選のカタール戦の韓国代表に選出されたと発表した。ハン・グギョンは初めて韓国代表に選出された。

 クラブを通じてハン・グギョンは「まずは曺監督をはじめ、選手、スタッフ、ベルマーレに関係するすべての皆さんに感謝いたします。そして、ベルマーレで一番最初に指導して下さった反町さんに対しても感謝しています。国の中で一番強いチームが代表チームだと思いますので、そのチームのメンバーに選ばれたことは非常に光栄なことです、また、代表に入ることで責任感もより強くなると思います。韓国代表は小さい頃からの夢でしたし、まず夢がひとつ叶ったことはとても嬉しいことです。これからも変わらぬ気持ちで挑戦していきたいと思います。ただ、自分にとっていま一番大事なことは、次の土曜日の鳥栖戦なので、そこに向けてチームが勝てるようにしっかり準備したいと思います」と、感謝の言葉と決意を述べている。

以下、選手プロフィール

●ハン・グギョン
■生年月日
1990年4月19日(22歳)
■国籍
韓国
■身長/体重
183cm/73kg
■ポジション
MF
■経歴
イルトン小→ポチョン中→シンガル高→カンルンムンソン高→スンシル大→湘南
■代表歴
2007年 U-17韓国代表
2009年 U-20韓国代表候補
2011年 U-22韓国代表
2012年 U-23韓国代表

TOP