beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]U-18代表候補FW菅嶋V弾!東京Vユースが流通経済大柏の連勝ストップ!!:第5節

このエントリーをはてなブックマークに追加
高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグEAST

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグEASTは4日、第5節を行った。開幕4連勝で首位の流通経済大柏高(千葉)と前回王者・東京ヴェルディユース(東京)との注目対決は3-2で東京Vが制した。前半3分に司令塔のMF山口陽一朗、8分にもMF中野雅臣がゴールを決めて2点を先取した東京Vに対し、流経大柏は後半、10番MF小泉慶とMF上田将寛がゴールを決めて同点に追いつく。だが、東京Vは後半31分、U-18日本代表候補FW菅嶋弘希が決勝ゴールを決めて、3-2で競り勝っている。

 2位のコンサドーレ札幌U-18(北海道)はFW松尾雄斗とFW平川元樹のゴールによって2-0で青森山田高(青森)に勝利。得失点差で依然2位のままだが、札幌は勝ち点12で流経大柏に並んだ。

 “街クラブの雄”三菱養和SCユース(東京)が3位に浮上した。ホームで鹿島アントラーズユース(茨城)と対戦した三菱養和は1-1の後半12分に10番MF秋本和希が勝ち越しゴール。42分にはエースFW木村陸人がダメ押し、3-1で勝った。三菱養和は2勝3分でリーグ唯一の無敗をキープしている。
 
 JFAアカデミー福島(福島)は清水エスパルスユース(静岡)に3-2で逆転勝ちした。前半15分に清水MF宮本航汰に先制ゴールを決められるなど、前半を0-2で折り返したJFAアカデミー福島だが、後半29分にMF安東輝が追撃ゴール。そして39分に同点ゴールを決めたFW平岡将豪が45分に決勝ゴールを挙げて劇的な勝利を果たしている。

 昇格組の桐光学園高(神奈川)は、初勝利を目前にしながらも静岡学園高(静岡)と引き分けた。MF今来俊介の先制ゴールなど2度のリードを奪いながら、MF須藤駿介にFKを直接決められるなど追いつかれた桐光学園は、後半36分にDF杉本大斗が勝ち越しFK。だが、42分に交代出場の静岡学園MF本藤風太に同点ゴールを決められて3-3で引き分けた。

【プレミアリーグEAST第5節】(5月4日)
[札幌サッカーアミューズメントパーク]
札幌U-18 2-0 青森山田高
[札]松尾雄斗(18分)、平川元樹(43分)

[時之栖スポーツセンター 時之栖グラウンド]
JFAアカデミー福島 3-2 清水ユース
[ア]安東輝(74分)、平岡将豪2(84、90分)
[清]宮本航汰(15分)、北川航也(45分)

[ヴェルディグラウンド]
東京Vユース 3-2 流通経済大柏高
[東]山口陽一朗(3分)、中野雅臣(8分)、菅嶋弘希(76分)
[流]小泉慶(49分)、上田将寛(63分)

[神奈川県立保土ヶ谷公園サッカー場]
桐光学園高 3-3 静岡学園高
[桐]今来俊介(15分)、植木隆之輔(46分)、杉本大斗(81分)
[静]須藤駿介(39分)、山本啓介(50分)、本藤風太(87分)

[三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンド]
三菱養和SCユース 3-1 鹿島ユース
[三]青山航(16分)、秋本和希(57分)、木村陸人(87分)
[鹿]阿部翔(23分)

※日程は3月発表、変更あり
▼関連リンク
2013プレミアリーグEAST

TOP