beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]優勝争いは大混戦!首位・東福岡から6位までが勝ち点5差以内に:第15節

このエントリーをはてなブックマークに追加
高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWEST

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWESTは6日、第15節を行った。暫定首位の東福岡高(福岡)は名古屋グランパスU18(愛知)と対戦。0-0で引き分けて首位を守った。

 東福岡と勝ち点28で並んでいた2位・ヴィッセル神戸U-18(兵庫)は、京都サンガF.C.U-18(京都)に1-2で敗れた。先制された神戸は後半17分にFW米澤令衣のゴールで同点に追いつく。だが38分に京都DF平山悠大に決勝ゴールを決められて競り負けた。

 ホームにガンバ大阪ユース(大阪)を迎え撃った3位・サンフレッチェ広島ユース(広島)も0-2で敗れた。G大阪は前半16分にU-17日本代表MF市丸瑞希が先制ゴールを決めるなど上位撃破を果たしている。

 セレッソ大阪U-18(大阪)はMF高田和弥とU-18日本代表候補FW大津耀誠のゴールによって2-1でアビスパ福岡U-18(福岡)に勝利。富山一高(富山)は終了間際にMF高浪奨とMF村井和樹が決めたゴールによって大津高(熊本)を2-0で下している。

 プレミアリーグWESTは残り3試合。消化試合が1試合多い東福岡が勝ち点29で暫定首位に立っているが、2位・神戸が勝ち点28、3位・広島が同26、4位・C大阪と5位・京都が勝ち点25、そして6位・名古屋も同24と優勝争いは大混戦となっている。

【プレミアリーグWEST第15節】
(10月6日)
[東福岡高G]
東福岡高 0-0 名古屋U18

[富山一高G]
富山一高 2-0 大津高
[富]高浪奨(87分)、村井 和樹(90分+2)

[京都サンガF.C.東城陽グラウンド]
京都U-18 2-1 神戸U-18
[京]奥川雅也(54分)、平山悠大(83分)
[神]米澤令衣(62分)

[吉田サッカー公園]
広島ユース 0-2 G大阪ユース
[G]市丸瑞希(16分)、和田一真(71分)

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
C大阪U-18 2-1 福岡U-18
[C]高田和弥(3分)、大津耀誠(68分)
[福]佐々木亜門(44分)

※日程は3月発表、変更あり
▼関連リンク
2013プレミアリーグWEST

TOP