beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪が元セルビア代表MFを獲得、ハンブルガーSVが発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハンブルガーSVは14日、元セルビア代表MFゴイコ・カチャル(27)がセレッソ大阪にレンタル移籍することが決まったと発表した。レンタル期間は今夏まで。

 母国リーグのボイボディナ・ノビサドでプロデビューしたカチャルは08年1月にブンデスリーガのヘルタ・ベルリンへ移籍。10年8月にはハンブルガーSVに移籍したが、12-13シーズンは足首骨折の影響もあり、出場はわずか3試合にとどまり、今季もここまで出場機会がなかった。

 今季、ACLにも出場するC大阪は積極的な戦力補強に動いており、外国人選手ではウルグアイ代表FWフォルラン、オーストラリア代表MFミッチ・ニコルスに続く補強となった。


▼関連リンク
ブンデスリーガ2013-14特集
2014年Jリーグ移籍情報ページ

TOP