beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

W・シドニーMF小野伸二がダービーマッチでまた得点

このエントリーをはてなブックマークに追加

 8日に行われたオーストラリアAリーグ第22節、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズのMF小野伸二がシーズン2点目を記録した。

 シドニーFCとのダービーマッチに臨んだW・シドニーは後半4分、左サイドから上がったボールをサンタラブが頭で落とすと、体勢を崩しながらも小野が右足を投げ出してゴールに押し込み先制点を奪った。小野のゴールは第3節のダービーマッチで記録して以来の得点を奪った。

 小野は同点とされて迎えた後半26分までプレー。しかしチームは30分、アディショナルタイムと立て続けに失点し、逆転負けを喫した。シドニーFCの元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロは後半18分までプレーした。

 小野は今シーズン終了までW・シドニーでプレーした後、6月1日からコンサドーレ札幌に加入することが内定している。

TOP