beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[女子アジア杯]劇的勝利に興奮なでしこ…劇的弾の岩清水「触っただけ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[5.22 女子アジア杯準決勝 日本2-1中国]

 日本女子代表(なでしこジャパン)は22日、2014 AFC女子アジア杯の準決勝で中国女子代表と対戦し、2-1で勝利した。決勝は25日。相手はこのあと行われるオーストラリア対韓国の勝者と対戦する。

 誰もがPK決着を予想した。だが、なでしこたちは最後まで諦めてはいなかった。中国のGKの治療などで、アディショナルタイムが伸びると、延長後半20分、MF宮間あやのCKをDF岩清水梓がヘディングシュートで合わせる。「触っただけ」。劇的勝利に岩清水も興奮気味に振り返った。キャプテンの宮間も「セットプレーがチャンスだというのは分かっていた」と胸を張った。

 死闘だった。夜になっても気温計が30度以上を指す中で、なでしこたちは120分間走り続けた。まさに気持ちでもぎ取った勝利。だがイレブンは早くも3日後の決勝戦に視線を向ける。「まだ決勝が決まっただけ」とは岩清水。宮間も「今日勝ったからって何も決まっていない。ここにはアジア杯を取りに来た」と初の頂点へ向け、気合を入れ直していた。 


▼関連リンク
女子アジア杯2014特設ページ

TOP