beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルセロナがスアレス獲得を発表!!5年契約、移籍金は130億円

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナは11日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスを獲得したと発表した。契約は2019年6月までの5年となっている。移籍金は現地メディアの報道では7500万ポンド(約130億円)とみられている。

 スアレスは1987年1月24日生まれ、ウルグアイ出身の27歳。母国リーグでデビュー後、2006年にオランダに移籍。フォローニンゲン、アヤックスでキャリアを積んだ。2011年にリバプールに移籍。2013-14シーズンにはプレミアリーグ得点王に輝き、年間最優秀選手賞を受賞した。

 ただウルグアイ代表として出場したブラジルW杯では、グループリーグのイタリア戦で噛みつき行為を行ってしまい、現在FIFAから4か月サッカー活動禁止などの処分を受けている。バルセロナでの試合出場は早くても10月以降となる予定だ。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

TOP