beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

名古屋、泣きっ面に蜂…レアンドロ・ドミンゲスが肉離れで全治4週間

このエントリーをはてなブックマークに追加

[故障者情報]

 名古屋グランパスは12日、MFレアンドロ・ドミンゲスが検査の結果、左ハムストリング肉離れと診断されたと発表した。全治は4週間。

 レアンドロは11日の天皇杯準々決勝の清水戦で負傷。チームもPK負けし、今季の無冠が事実上決定。踏んだり蹴ったりの結果に終わってしまった。

TOP