beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ニューイヤー杯、末吉V弾で福岡が大分に勝利…賞金100万円獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.7 ニューイヤー杯 大分0-1福岡]

 ニューイヤー杯宮崎ラウンド第3戦が行われ、アビスパ福岡大分トリニータを1-0で下した。3チームで争う宮崎Rは、すでに2連勝の鹿島が優勝を決めており、1勝1敗の福岡が2位。2連敗の大分が3位となった。なお、賞金は2位が100万円、3位が50万円となっている。

 試合のペースは大分だった。しかし前半33分にFW岡本英也が蹴ったPKがクロスバーを叩いてしまうなど、チャンスを決めきれない。前半はシュート数6-1と圧倒したが、スコアレスで折り返した。

 すると後半、押されていた福岡が先に試合を動かすことになる。福岡は後半13分にMF鈴木惇とMF酒井宣福を同時投入。リズムに変化が出ると、迎えた後半15分、ゴール前で獲得したFKを鈴木が蹴る。これは壁に跳ね返されたが、こぼれ球をMF末吉隼也がミドルで狙う。これが左ポストを叩きながらゴールに吸い込まれ、先制点が生まれた。

 その後も福岡ペースで進む。後半31分には得点シーンと同じような位置で獲得したFKを、またも鈴木が狙う。今度は壁を越えたが、次は右ポストを直撃。惜しくも追加点とはならなかった。

 明日8日からは、浦和レッズ清水エスパルスジュビロ磐田ロアッソ熊本で争う鹿児島ラウンドが開幕。8日には2試合を行い、清水が磐田と、浦和が熊本と対戦する。

▼関連リンク
2015シーズンJリーグ全クラブ練習試合&PSM日程・結果

TOP