beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

仰天異色コラボ!アーセナルとM・ジョンソン氏がタッグ…若手育成へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アーセナルが元陸上選手のマイケル・ジョンソン氏の招聘に動いていることが分かった。『ミラー』が報じている。

 現在47歳のM・ジョンソン氏はアメリカ出身の元陸上選手で、200mや400mを得意としたスピードランナー。世界選手権で8個、オリンピックで4個の金メダルを獲得したレジェンドで、アトランタ五輪200mでマークした19秒32は、北京オリンピックでウサイン・ボルトに破られるまで、世界記録に君臨していた。

 ただ、指導するのはあくまで若手選手で、トップチームの選手の指導は基本的には行わない見込み。M・ジョンソン氏は「選手の育成部門です。7、8歳が17、18歳までどのような成長をたどればいいかを見たい。我々はそのエキスパートと考えている」とコメント。「英国は強化プログラムでいくつか世界最先端のものをもっているが、スピードとパワーではアメリカに後れを取っている。専門的な知識とトレーニング方法を提供したい」と若手強化への意気込みを示した。

▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

TOP