beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

EL予選3回戦…麻也は先発フル出場で完封勝利に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加

[EL予選3回戦第1戦 サウサンプトン 3-0 フィテッセ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は30日、予選3回戦第1戦を行い、DF吉田麻也の所属するサウサンプトン(イングランド)はフィテッセ(オランダ)と対戦し、3-0の勝利を収めた。吉田は先発フル出場で勝利に貢献した。

 試合を動かしたのはホームのサウサンプトンだった。前半36分、FWサディオ・マネのスルーパスに反応したFWグラッツィアーノ・ペッレが豪快なシュートを突き刺して先制に成功。さらに同45分にはマネがPA内でファウルを誘ってPKを獲得すると、これをMFドゥサン・タディッチが冷静に蹴り込んでリードを2点差に広げる。

 サウサンプトンが2-0とリードしたまま後半を迎えると、後半39分にサウサンプトンがダメ押しゴールを奪取する。高い位置でボールを奪ったFWシェイン・ロングが独走。突破は相手GKにストップされたものの、こぼれ球に反応したMFフアンミのクロスをロングがヘッドで叩き込んでネットを揺らした。守備陣もフィテッセの反撃をしのぎ切り、サウサンプトンが3-0の完封勝利を収めた。


●プレミアリーグ2015-16特集
●欧州組完全ガイド
●EL15-16特集

TOP