beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

実刑ならばサッカー界史上最大の衝撃…メッシに禁錮1年10か月求刑

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナのFWリオネル・メッシに実刑が下る可能性が出てきた。スペイン司法当局が8日、メッシに対して禁錮1年10か月を求刑した。クラブはただちに声明を発表し、メッシを全面サポートするとしている。

 メッシには父親のホルヘ・メッシ氏とともに、2007年から2009年にかけて合計400万ユーロ(約5億4000万円)を脱税した罪に問われている。先日、スペインの検察当局はメッシの関与を否定し、ホルヘ氏のみに最大で18か月の懲役と、200万ユーロ(約2億7000万円)の罰金を求刑していたが、国家弁護士はメッシの潔白は証明できないと判断したようだ。

 世界最高のフットボーラーに実刑が下ることになれば、サッカー界に史上最大の衝撃が走ることになる。

●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

TOP