beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

リーグ最終節で悪夢…群馬MF吉濱が右ひざ前十字靱帯断裂、全治8か月

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ザスパクサツ群馬は25日、MF吉濱遼平が検査の結果、右ひざ前十字靱帯断裂と診断されたことを発表した。全治は8か月。23日に行った今季最終戦の横浜FC戦で負傷した。

 同選手は今季より湘南ベルマーレから完全移籍で加入した23歳。移籍1年目となった今季はリーグ戦38試合に出場して、チーム2位の7得点を挙げていた。

TOP