beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スターリング、ピアニストに憧れピアノ講師を雇う…ピアノはヤマハ製

このエントリーをはてなブックマークに追加

 マンチェスター・シティに所属するイングランド代表MFラヒーム・スターリングが、ピアニストに憧れ、ついにはピアノ講師を雇ってしまったことが話題になっている。

 スターリングは今夏、リバプールからイングランド史上最高額の4900万ポンド(約90億円)でマンチェスター・Cに移籍してきた。ただスターならではの悩み、やはり外出先でファンに囲まれたり、写真をねだられることが多くなり、今では家で恋人や子供と過ごす時間を大切にしているのだという。

 そして『デイリー・スター』は、スターリングが現在、アメリカ人の有名ピアニストのリベラーチェ(故人)に憧れて、ピアノ演奏に没頭していると伝えている。そしてある情報筋の話として、ピアノ講師を雇って本格的なレッスンを受けていると続けている。

 なお、ピアノは1万ポンド(約185万円)のヤマハ製とのことだ。


●プレミアリーグ2015-16特集

TOP