beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿島退団のMF本山が北九州に移籍「すべてを出し切りたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ギラヴァンツ北九州は26日、今季限りで鹿島を退団したMF本山雅志(36)の完全移籍加入を発表した。

 東福岡高から98年に鹿島に加入した本山は、同期のGK曽ケ端準と並ぶJ1史上最長タイの18年連続で鹿島に在籍し、これまでJ1リーグに365試合出場。11月26日に今季限りでの退団が発表されていた。

 本山はクラブを通じて、「北九州に加入できたことを大変光栄に思うと同時に、この地元で第2のプロ人生を歩めるのは夢のようです。J2優勝、そしてJ1昇格を実現できるよう、自分の持っている力をすべて出し切りたいと思います」とコメントしている。

以下、プロフィール
●MF本山雅志
(もとやま・まさし)
■生年月日
1979年6月20日(36歳)
■出身地
福岡県
■身長/体重
175cm/65kg
■経歴
東福岡高-鹿島


●2016年Jリーグ移籍情報

TOP