beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハノーファー、セビージャ移籍の清武に感謝 「送り出すセレモニーができたらうれしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハノーファーのマーティン・バーダーGM(ゼネラルマネージャー)が、セビージャ移籍が決定したMF清武弘嗣に対して感謝の言葉を述べている。

 セビージャは10日、清武の獲得交渉でハノーファーと合意に達したことを発表。メディカルチェック後に、4年契約を結ぶことを伝えている。

 バーダーGMは、清武の残留を願っていたものの、ハノーファーの2部降格によって引き止めは困難であったことを吐露。それでも日本代表MFを前向きに送り出している。

「我々はヒロシを残したかったが、それが難しいことはわかっていたんだ」

「メディカルチェックで問題がないことが前提だが、彼の未来が最高のものなることを祈っているよ。ヒロシを送り出すセレモニーができたらうれしいね」

●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2015-16特集
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP