beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岡崎レスターが今夏2人目の補強…CBのL・エルナンデスを4年契約で獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レスター・シティは21日、スポルティング・ヒホンを契約満了となったDFルイス・エルナンデス(27)を4年契約で獲得したことを発表した。

 レアル・マドリー下部組織出身でセンターバックだけでなく、右サイドバックもこなすL・エルナンデスは2013年1月にS・ヒホンに加入。リーガ・エスパニョーラに昇格した今季は36試合に出場し、チームの1部残留に大きく貢献した。

 レスターは今季、DFウェズ・モーガンとDFロベルト・フートがほとんどの試合でセンターバックを務めた。16-17シーズンはチャンピオンズリーグもこなすレスターにとって大きな補強となった。

 地元紙『レスター・マーキュリー』によると、L・エルナンデスは「レスターの家族の一員となれるのは、僕にとって栄誉だ。新シーズンが始まるのが楽しみだよ」とコメントしている。なお、レスターの今夏の補強はハノーファーから加入したGKロン・ロバート・ツィーラーに続いて2人目となる。

●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集
●プレミアリーグ2015-16特集

TOP