beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

寿人が引退する森崎浩のサプライズ送別会開くも…実は自分へのサプライズだった

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW佐藤寿人とMF森崎浩司のサプライズ送別会が開催

 サンフレッチェ広島の関係者が18日、今季限りでの引退を表明していたMF森崎浩司のため、サプライズで送別会を開催した。この会の幹事を務めたのは来季の名古屋移籍が発表されたFW佐藤寿人だったが、実はその佐藤もサプライズを仕掛けられていたようだ。かつて広島ユースや広島大に所属していた宮原大輔氏が自身のツイッターで報告している。

 宮原氏は18日にツイッターを更新。送別会の写真を添え、「今日は森崎浩司選手の送別会に参加!浩司さんには秘密で企画されたこの会の幹事は、なんと佐藤寿人選手。ただ、本当のサプライズはここから。サプライズを仕掛けた寿人さんにもサプライズ!浩司さんと寿人さんへのWサプライズ送別会なのでした」とつづった。写真では、参加メンバーたちが佐藤と森崎浩を中心に肩を組んで笑顔を見せており、改めて広島ファミリーの絆の深さがうかがえる会となっている。

 同学年トリオとして長年にわたって広島を支えてきた佐藤、森崎浩、MF森崎和幸。10月20日に森崎兄弟の弟・浩司が今季限りでの引退を表明すると、11月21日には佐藤が来季J2の名古屋への移籍を発表していた。


●2017年Jリーグ移籍情報

TOP