beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

市船が今年もPK戦で早期敗退…夏冬連覇逃す 1回戦で桐光撃破の長崎総科大附も鹿児島城西にPK負け:2回戦第1試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島城西高(鹿児島)がPK戦の末に長崎総合科学大附高(長崎)を撃破

 第95回全国高校サッカー選手権は2日、各地で2回戦の第1試合を行った。

 フクダ電子アリーナでは市立船橋高(千葉)と前橋育英高(群馬)が対戦。0-0のままPK戦に突入すると、全員成功の前橋育英がPK5-3で勝利し、3回戦進出を果たした。市立船橋は前回大会も3回戦で東福岡高(福岡)にPK戦の末に敗れており、2大会連続でPK戦により早期敗退。今夏の全国高校総体からの“連覇”を逃した。

 等々力陸上競技場では、1回戦で桐光学園高(神奈川)を下した長崎総合科学大附高(長崎)が鹿児島城西高(鹿児島)と対戦。こちらも0-0で前後半を終了し、鹿児島城西がPK4-2で接戦を制した。

 また、聖和学園高(宮城)と徳島市立高(徳島)もPK決着。聖和学園がPK4-2で2回戦に駒を進めた。そのほか、一条高(奈良)は山形中央高(山形)に、駒澤大高(東京A)は高松商高(香川)に、東海大仰星高(大阪)は鹿島学園高(茨城)にそれぞれ1-0で勝利。正智深谷高(埼玉)は関東一高(東京B)に2-1で逆転勝利し、佐賀東高(佐賀)は鵬学園高(石川)に4-0で大勝している。

 なお、3回戦は1月3日に行われる。

以下、2回戦第1試合の結果

【2回戦】
(1月2日)
[味の素フィールド西が丘]
山形中央高 0-1 一条高
[一]梅本耕平(35分)

[駒沢陸上競技場]
高松商高 0-1 駒澤大高
[駒]米田泰盛(57分)

[NACK5スタジアム大宮]
聖和学園高 1-1(PK4-2) 徳島市立高
[聖]大八木隆斗(61分)
[徳]郡紘平(65分)


[浦和駒場スタジアム]
関東一高 1-2 正智深谷高
[関]林健太(10分)
[正]金子悠野(79分)、小山開喜(80分+3)


[ニッパツ三ツ沢球技場]
鹿島学園高 0-1 東海大仰星高
[東]見野龍太郎(80分)

[等々力陸上競技場]
鹿児島城西高 0-0(PK4-2) 長崎総合科学大附高

[県立柏の葉公園総合競技場]
鵬学園高 0-4 佐賀東高
[佐]中里知己2(47分、55分)、松田凜太郎(76分)、永田雄暉(80分+3)

[フクダ電子アリーナ]
市立船橋高 0-0(PK3-5) 前橋育英高

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設】高校選手権2016
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2016

TOP