beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿児島、“勝手な決断”で退団の大卒ルーキーと再契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
 鹿児島ユナイテッドFCは17日、MF中原優生(23)と再契約することが決定したと発表した。中原は2016年に鹿屋体育大から鹿児島に加入。プロ1年はJ3リーグ戦29試合に出場し、8得点を記録したが、昨年12月29日に「自らの意思で、新たな挑戦をしたいという勝手な決断」と自ら説明し、クラブと17年の契約を結ばないことが発表されていた。

 クラブ公式サイトを通じて中原は「一度、契約満了となりましたが再契約させて頂くことになりました。もう一度チャンスを与えて頂いたことに感謝の気持ちしかありません。鹿児島ユナイテッドFCのJ2昇格という目標に、自分の全ての力を注ぎます。鹿児島ユナイテッドFCの選手、スタッフ、サポーター、そしてユナイテッドに関わる全ての人の思いを背負い戦います。もう一度よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF中原優生
(なかはら・ゆうせい)
■生年月日
1993年6月15日(23歳)
■身長/体重
169cm/66kg
■出身地
鹿児島県阿久根市
■経歴
AFCパルティーダU-15-佐賀東高-鹿屋体育大
■出場歴
J3リーグ:29試合 8得点
天皇杯:1試合


●2017年Jリーグ移籍情報
●2017シーズン新体制&背番号一覧

TOP