beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

京都橘の注目FW堤原、C大阪U-18DF中土井らが京都産業大進学へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目アタッカー、堤原翼(京都橘高)は京都産業大

 16年関西学生サッカーリーグ1部9位の京都産業大が、17年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、京都産業大、College Soccer Central)

 抜群の突破力を武器に下級生時から注目されていた京都橘高(京都)FW堤原翼がチームメートの実力派GK西川駿一郎とともに京産大へ進学。プレミアリーグWEST2位のセレッソ大阪U-18(大阪)DF中土井稔、MF小林和矢(ガンバ大阪ユース)、MF羽村楓也(ファジアーノ岡山U-18)というJユース組も入部予定リストに名を連ねている。

 その他、東福岡高(福岡)から右のクロッサー、MF濱田照平、ストッパーのCB小野楓雅、ゲームメーカーのMF田尻京太郎の3選手が進学。全国高校総体8強の米子北高(鳥取)の左SB村木遵平大阪桐蔭高(大阪)のDF渡邉充能も関西での成長を目指す。

以下、京都産業大の入部予定選手
▽GK
西川駿一郎(京都橘高)
▽DF
小野楓雅(東福岡高)
中土井稔(セレッソ大阪U-18)
渡邉充能(大阪桐蔭高)
村木遵平(米子北高)
▽MF
小林和矢(ガンバ大阪ユース)
濱田照平(東福岡高)
田尻京太郎(東福岡高)
羽村楓也(ファジアーノ岡山U-18) 
▽FW
堤原翼(京都橘高)

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム
●ゲキサカ第94回関西学生リーグ特集

TOP