beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

サンプドリアで構想外MFが「中国で運転手になりたい」…カンナバーロに驚きのアピール?

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンプドリアのMFルカ・チガリーニ

 サンプドリアのMFルカ・チガリーニが中国スーパーリーグの天津権健で監督を務めるファビオ・カンナバーロに対し、「運転手は必要ないか」とインスタグラムでアピールした。

 チガリーニは今シーズン、所属するサンプドリアにおいてリーグ戦の出場試合はわずか3試合と、完全に構想外となっている。1月の移籍市場でも、出場機会を求めて新天地を探したものの、移籍は実現しなかった。

 このため、現在も移籍市場が開かれている中国へ売り込もうと、インスタグラムでアピールをした。兄ファビオとともに写る写真を掲載したサッスオーロのDFパオロ・カンナバーロ宛にメッセージを伝えている。

「パオロ、ファビオに中国で運転手は要らないか聞いてくれ。もし必要なら、僕のことをよろしく。前向きな返事を待っているよ」

「運転手」と言っても、チガリーニはピッチ内でゲームのハンドルを握るレジスタだ。果たして、中国の移籍市場終了までに前向きな返事は届くのか、注目されるところだ。

●セリエA2016-17特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP