beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ファーガソン氏が監督復帰! キャリック顕彰試合で08年CL優勝メンバーを指揮

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイケル・キャリックの顕彰試合でアレックス・ファーガソン氏がベンチに入る

 27年間マンチェスター・ユナイテッドを指揮したアレックス・ファーガソン氏が、オールド・トラッフォードで再び“赤い悪魔”の指揮を執ることになった。クラブ公式サイトが伝えている。

 ユナイテッドは6月4日にMFマイケル・キャリックの功績を称え、顕彰試合をオールド・トラッフォードで開催する。この試合は、2008年のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)優勝メンバーで構成する『マンチェスター・ユナイテッド08チーム』と、『マイケル・キャリック・オールスターイレブン』が対戦する。

『マンチェスター・ユナイテッド08チーム』を指揮するのがファーガソン氏だ。「正直なところ、一番楽しみなのは選手たちと再会することだ」と語るように、すでに発表されたメンバーにはポール・スコールズ氏やライアン・ギグス氏、リオ・ファーディナンド氏らが名を連ねている。「立派な姿勢で取り組む素晴らしい選手の集まりで、非常に強いチームだった。2008年の決勝戦のときは相当悩んだよ。今でも後悔しているくらいだ」と当時を振り返った。

 また、『マイケル・キャリック・オールスターイレブン』はハリー・レドナップ氏が指揮し、メンバーにはイングランド代表の同僚であったスティーブン・ジェラード氏やフランク・ランパード氏、マイケル・オーウェン氏など、錚々たるメンバーがプレーする予定だ。


●プレミアリーグ2016-17特集



TOP