beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]広島ユースはMF村山の先制点を守り抜き2連勝!神戸U-18対東福岡は延期:第4節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』の第4節1日目が29日に行われた。

 大津町運動公園球技場では、前節に今季初勝利を挙げた昨季王者サンフレッチェ広島ユース(広島)と、今季初の連勝を狙う大津高(熊本)が対戦。前半28分にMF村山勘治のゴールで先制した広島ユースは、追加点こそ奪えなかったが、守備陣が2試合連続で無失点に抑え、1-0で勝利した。

 なお、いぶきの森球技場での開催が予定されていたヴィッセル神戸U-18(兵庫)対東福岡高(福岡)の一戦は雷のため延期。代替日は未定となっている。また、第4節の残り3試合は30日に開催される。

 以下、第4節結果&日程

【第4節】
(4月29日)
[大津町運動公園球技場]
大津高 0-1 サンフレッチェ広島ユース
[広]村山勘治(28分)

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 延期 東福岡高
※雷のため

(4月30日)
[レベルファイブスタジアム]
アビスパ福岡U-18 11:00 セレッソ大阪U-18

[みきぼうパークひょうご第1球技場]
神戸弘陵高 13:00 米子北高

[ガンバ大阪グラウンド]
ガンバ大阪ユース 16:00 阪南大高


●2017プレミアリーグWEST



TOP