beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東海]Jユース対決は悪天候で後半なし…名古屋U18が前半4発で磐田U-18に快勝:第4節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 29日、『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ東海』の第4節が行われた。

 名古屋グランパスU18(愛知)とジュビロ磐田U-18(静岡)のJユース対決は4-0で名古屋U18が快勝した。前半27分に先制した名古屋U18は、16年U-17日本代表の青山夕祐が2ゴールを決めるなど、前半だけで4得点を奪取。後半は悪天候のため行われなかったが、前半のスコアで試合が成立し、名古屋U18が3連勝とした。

 浜松開誠館高(静岡)はJFAアカデミー福島U18(静岡)と対戦し、前半20分の平松久征の先制点が決勝点となり、1-0で勝利。開幕から無失点で4連勝とした。

 ここまで3試合連続引き分けで勝ちきれない試合が続いていた帝京大可児高(岐阜)は、そのうっ憤を晴らすように藤枝明誠高(静岡)に6-0で完勝した。前半は久保藤次郎の1点にとどまったが、大森颯樹が2ゴールを挙げるなど、後半5発のゴールラッシュで今季初勝利を飾った。

 以下、第4節結果と第5節日程(予定)

【第4節】
(4月29日)
[トヨタSC]
名古屋グランパスU18 4-0 ジュビロ磐田U-18
[名]杉田将宏(27分)、青山夕祐2(35分、45分)、成瀬竣平(35分)

[豊田市運動公園陸上競技場]
中京大中京高 0-5 静岡学園高
[静]金澤優吾(15分)、江口正太郎(31分)、伊藤稜馬2(78分、90分+2)、神田凜星(90分+3)

[藤枝東高校]
藤枝東高 2-3 清水桜が丘高
[藤]曽根優希(37分)、曽根大和(51分)
[清]白井海斗(8分)、平野琢馬2(90分+1、90分+4)

[藤枝明誠G]
藤枝明誠高 0-6 帝京大可児高
[帝]久保藤次郎2(45分、84分)、西尾綾祐(53分)、大森颯樹2(65分、88分)、笠嶋哲太(90分+4)

[時之栖A]
JFAアカデミー福島U18 0-1 浜松開誠館高
[浜]平松久征(20分)

【第5節】
(5月6日)
[トヨタSC]
名古屋グランパスU18 14:00 静岡学園高

[ゆめりあ多目的G]
ジュビロ磐田U-18 11:00 清水桜が丘高

[藤枝総合運動公園サッカー場]
藤枝東高 11:00 浜松開誠館高

[TEIKYOけやきフィールド]
帝京大可児高 11:00 JFAアカデミー福島U18

(5月7日)
[パロマ瑞穂北陸上競技場]
中京大中京高 11:00 藤枝明誠高

※日程は変更の可能性あり

●2017 プリンスリーグ東海

TOP