beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

高卒ルーキー鹿島DF小田逸稀が右膝負傷…全治2か月

このエントリーをはてなブックマークに追加

小田逸稀が右膝内側側副靱帯損傷により全治約2か月

[故障者情報]

 鹿島アントラーズは22日、DF小田逸稀が右膝内側側副靱帯損傷により全治約2か月と診断されたことを発表した。21日の順天堂大との練習試合で負傷した。

 今季、東福岡から加入した高卒ルーキーは、リーグ戦の出場はなかったが、天皇杯の2回戦、3回戦に出場していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ



TOP