beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]阪南大高がプレミア初勝利!神戸U-18が首位をキープ:第12節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』は9日、第12節1日目を行った。

 勝ち点22で首位に立つヴィッセル神戸U-18(兵庫)はアビスパ福岡U-18(福岡)と対戦。FW池田修志が2ゴール、来季トップチーム昇格が決まっているMF佐々木大樹のゴールにより3-0で完封勝ち。3試合ぶりの白星を飾った。

 勝ち点1差で神戸U-18を追う2位・サンフレッチェ広島ユース(広島)は東福岡高(福岡)と対戦し、MF満田誠のハットトリックの活躍により5-2で勝利。広島ユースと勝ち点21で並ぶセレッソ大阪U-18は、U-18日本代表MF中島元彦の先制点を守り抜けず、米子北高(鳥取)と1-1で引き分けた。

 今季プレミア初参戦の阪南大高(大阪)は大津高(熊本)を4-1で下し、ついに同リーグ初勝利を飾った。開始8分で先制点を許したものの、前半25分にDF吉田岳晴が同点ゴールを決めると、直後にFW和田育が逆転弾。後半には2点加点し、大津に反撃を許さなかった。

 以下、第12節日程と結果

【第12節】
(9月9日)
[吉田サッカー公園]
サンフレッチェ広島ユース 5-2 東福岡高
[広]満田誠3(22分、39分、55分)、川村拓夢(50分)、三原大幸(90分+1)
[東]守田怜司(34分)、大森真吾(80分)

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
セレッソ大阪U-18 1-1 米子北高
[C]中島元彦(37分)
[米]佐野海舟(80分)

[大津町運動公園競技場]
大津高 1-4 阪南大高
[大]福島隼斗(8分)
[阪]吉田岳晴(25分)、和田育(26分)、福羅光希(62分)、岸田悠希(78分)

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 3-0 アビスパ福岡U-18
[神]池田修志2(32分、66分)、佐々木大樹(62分)

(9月10日)
[五色台運動公園『アスパ五色』メイングラウンド]
神戸弘陵高 15:00 ガンバ大阪ユース


●2017プレミアリーグEAST
●2017プレミアリーグWEST

TOP