beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ北信越]2位帝京長岡が大量10ゴール!首位富山一にプレッシャーかける:第14節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北信越』は9日、第14節1日目を行った。

 首位・富山一にプレッシャーを掛けたい2位の帝京長岡高北越高(ともに新潟)と対戦。開始1分のオウンゴールによる先制点から前半は3-1で折り返したが、後半にFW駒形勇次とFW中島侑大がそれぞれ2ゴールを挙げるなど大量7点を奪い、10-1で前節(6-0)に続く大勝を飾った。

 星稜高(石川)は長岡向陵高(新潟)と対戦し、DF敷田唯の逆転弾により3-1で勝利。日本文理高新潟明訓高(ともに新潟)を2-0で下し、MF丸山壮大の2ゴールによりアルビレックス新潟U-18新潟西高(ともに新潟)に完封勝ちしている。

 以下、第14節日程と結果

【第14節】
(9月9日)
[新潟明訓高校]
新潟明訓高 0-2 日本文理高
[日]亀山来駆(40分)、久住玲以(52分)

新潟西高 0-2 アルビレックス新潟U-18
[ア]丸山壮大2(12分、61分)

[帝京長岡高校]
帝京長岡高 10-1 北越高
[帝]オウンゴール(1分)、晴山岬2(7分、44分)、谷内田哲平(53分)、石川悠(74分)、小池晴輝(76分)、駒形勇次2(77分、83分)、中島侑大2(79分、81分)
[北]坂本元悠(33分)

[星稜高校]
星稜高 3-1 長岡向陵高
[星]有馬大勢(14分)、敷田唯(19分)、菊池将平(42分)
[長]山岸優斗(4分)

(9月10日)
[富山第一高校]
富山一高 10:30 鵬学園高


●2017 プリンスリーグ北信越

TOP