beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「メッシ以来見たことがない」ジダン監督は若きレフティーを世界最高の選手と比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

レアル・マドリーMFマルコ・アセンシオ

 レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、MFマルコ・アセンシオに最大のライバルであるバルセロナのあの選手の面影を見ているのかもしれない。

 アセンシオは今シーズン、公式戦6試合で4ゴールを記録。バルセロナとのスペインスーパー杯の2試合でも強烈なミドルシュートを含む2得点を挙げるなど、好調を維持している。

 そんな21歳のスペイン代表MFを、ジダン監督は5度のバロンドールや数々のタイトルを獲得してきたFWリオネル・メッシのようだと称賛していたようだ。選手本人が『COPE』に対し明かしている。

「ジダンは、僕の左足はメッシ以来見たことがないと言っていたよ。少し感動的だったよ。メッシはフットボール界を代表する選手だからね」

 またアセンシオは、そのメッシが所属するバルセロナについて言及。FWネイマールを放出したにもかかわらず、リーグ戦3連勝でその間9得点無失点という結果を残すチームに「驚いている」と述べている。

「ネイマールが移籍したのは奇妙だね。彼は重要な選手だったし、バルセロナは彼をとどめて置けなかった。少し変に思えるよ」

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com



TOP