beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]神戸U-18が首位再浮上!残留争い直接対決は神戸弘陵が制す:第14節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』は24日、第14節を行った。

 2位のヴィッセル神戸U-18(兵庫)は3位のセレッソ大阪U-18(C大阪)と対戦。後半21分にFW池田修志のゴールで先制すると、FW泉柊椰が2点を奪い3-0で完封勝ち。首位のサンフレッチェ広島ユース(広島)がガンバ大阪ユース(大阪)に1-3で敗れたため、神戸U-18が首位に再浮上した。

 東福岡高(福岡)は大津高(熊本)と対戦し、3-0で勝利。先制点をDF長尾宏清が奪い、MF福田湧矢が2ゴールを挙げた。残留を争うアビスパ福岡U-18(福岡)と神戸弘陵高(兵庫)の直接対決は、FW小西力生のハットトリック、MF竹村史明の2ゴールにより神戸弘陵が5-1で快勝している。阪南大高(大阪)と米子北高(鳥取)は両者譲らず1-1で勝ち点1を分け合った。

 なお、次節は10月7日から9日にかけて行われる。

 以下、第14節結果と第15節日程

【第14節】
(9月24日)
[福岡フットボールセンター]
アビスパ福岡U-18 1-5 神戸弘陵高
[福]下川草太(34分)
[神]小西力生3(6分、44分、79分)、竹村史明2(24分、67分)

[OFA万博フットボールセンター]
ガンバ大阪ユース 3-1 サンフレッチェ広島ユース
[G]原田烈志(10分)、森永耀晟(55分)、丹羽匠(75分)
[広]明比友宏(61分)

[えがお健康スタジアム]
大津高 0-3 東福岡高
[東]長尾宏清(62分)、福田湧矢2(80分、86分)

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 3-0 セレッソ大阪U-18
[神]池田修志(66分)、泉柊椰2(73分、74分)

[J-GREEN堺S2]
阪南大高 1-1 米子北高
[阪]福羅光希(57分)
[米]馬場琢未(90分)

【第15節】
(10月7日)
[どらドラパーク米子陸上競技場]
米子北高 11:00 サンフレッチェ広島ユース

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 16:00 大津高

(10月8日)
[未定]
セレッソ大阪U-18 未定 神戸弘陵高

(10月9日)
[福岡フットボールセンター]
アビスパ福岡U-18 11:00 阪南大高

[東福岡高校]
東福岡高 11:00 ガンバ大阪ユース

※日程は3月発表、変更あり

●2017プレミアリーグEAST
●2017プレミアリーグWEST

TOP