beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]広島ユースがC大阪U-18に競り勝つ:第8節延期分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』は14日、第8節延期分の1試合が行われた。

 7月8日に吉田サッカー公園に行われたサンフレッチェ広島ユース(広島)とセレッソ大阪U-18(大阪)の一戦は、悪天候により前半27分に試合中断、中止となっていた。再試合は90分間で行われ、得点ランキング首位のMF満田誠と、同2位のFW明比友宏のゴールにより広島ユースが2-1で勝利。暫定で首位に立った。

【第8節延期分】
(10月14日)
[吉田サッカー公園]
サンフレッチェ広島ユース 2-1 セレッソ大阪U-18
[広]満田誠(24分)、明比友宏(38分)
[C]藤尾翔太(45分+2)

※日程は3月発表、変更あり

●2017プレミアリーグEAST
●2017プレミアリーグWEST

TOP