beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マンCとベシクタシュが開幕3連勝、ライプツィヒはCL初勝利で2位浮上:GL第3節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・シティは3連勝で首位を守った

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は17日、グループリーグ第3節1日目を行った。

 E組では、首位のセビージャ(スペイン)が敵地でスパルタク・モスクワ(ロシア)に1-5の大敗。リバプール(イングランド)は敵地でマリボル(スロベニア)に7-0で大勝し、今大会初勝利を飾った。この結果、リバプールとスパルタク・モスクワが勝ち点5で並び、勝ち点4のセビージャは3位に後退した。

 F組では、マンチェスター・シティ(イングランド)がホームでナポリ(イタリア)に2-1で競り勝ち、無傷の3連勝で首位をキープした。シャフタール(ウクライナ)は敵地でフェイエノールト(オランダ)に2-1で逆転勝ちし、2勝1敗の勝ち点6で2位につけている。ナポリは勝ち点3のまま3位。フェイエノールトは3連敗となった。

 G組では、ベシクタシュ(トルコ)が敵地でモナコ(フランス)に2-1で逆転勝利。開幕3連勝で首位に立っている。CL初参戦のライプツィヒ(ドイツ)はホームでポルト(ポルトガル)に3-2で競り勝ち、歴史的な初勝利。1勝1分1敗の勝ち点4に伸ばし、2位に浮上した。

 H組では、レアル・マドリー(スペイン)がホームでトッテナム(イングランド)と対戦。2連勝中のチーム同士の対戦は1-1の引き分けに終わり、勝ち点1を分け合った。MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)も敵地でアポエル(キプロス)と1-1ドロー。香川はフル出場した。この結果、レアルとトッテナムが勝ち点7で並び、ドルトムントとアポエルは勝ち点1となった。

[E組]
スパルタク・モスクワ 5-1 セビージャ
[ス]クインシー・プロメス2(18分、90分)、ロレンゾ・メルガレホ(58分)、デニス・グルシャコフ(67分),アドリアーノ(74分)
[セ]シモン・シェアー(30分)


マリボル 0-7 リバプール
[リ]ロベルト・フィルミーノ2(4分、54分)、コウチーニョ(13分)、モハメド・サラー2(19分、40分)、アレックス・オクスレード・チェンバレン(86分)、トレント・アレクサンダー・アーノルド(90分)

[F組]
マンチェスター・C 2-1 ナポリ
[マ]ラヒーム・スターリング(9分)、ガブリエル・ジェズス(13分)
[ナ]アマドゥ・ディアワラ(73分)


フェイエノールト 1-2 シャフタール
[フ]ステフェン・ベルハイス(8分)
[シ]ベルナルジ2(24分、54分)


[G組]
モナコ 1-2 ベシクタシュ
[モ]ラダメル・ファルカオ(30分)
[ベ]ジェンク・トスン2(34分、54分)


ライプツィヒ 3-2 ポルト
[ラ]ビリ・オルバン(8分)、エミル・フォルスベリ(38分)、ジャン・ケビン・オギュスタン(41分)
[ポ]ビンセント・アブバカル(18分)、イバン・マルカノ(44分)


[H組]
アポエル 1-1 ドルトムント
[ア]ミカエル・ポテ(62分)
[ド]ソクラティス パパスタソプロス(67分)


R・マドリー 1-1 トッテナム
[R]クリスティアーノ・ロナウド(43分)
[ト]オウンゴール(28分)


●欧州CL17-18特集

TOP