beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

モデルのMALIA.が元Jリーガーと4度目の結婚…今年3月に山形MF佐藤と離婚

このエントリーをはてなブックマークに追加
 モデルのMALIA.(34)が自身のブログ(https://lineblog.me/malia/)を通じ、元Jリーガーでファッションモデルの三渡洲舞人(24)と入籍したことを明かした。

 清水エスパルスジュニアユース、流通経済大柏高出身の三渡洲は、2013年7月に練習参加を経て東京ヴェルディに加入。活躍が期待されたが、J2リーグ1試合の出場にとどまり、14年1月に契約満了が発表された。

 三渡洲との入籍を発表したMALIA.は、「お仕事、私生活においても、軸がブレそうになる私をしっかり諭し、軸に戻してくれて、心に安心と笑顔を与えてくれた彼と生涯を添い遂げたい。と思うまでにそれほどの時間は要しませんでした。皆さまからの色々なご意見があることを理解した上で、たくさん悩みましたが、私自身自分の気持ちに正直になること、第一に何よりも大切な子供と話し合い、この様なご報告をさせていただく運びとなりました」と入籍にいたった経緯を説明した。

 MALIA.は2002年にDF田中隼磨(現・松本山雅FC)と結婚し、第一子を出産したが、2004年に離婚。翌05年には総合格闘家・山本“KID”徳郁と再婚し、2人の子どもをもうけたが、09年に離婚していた。15年元日には、MF佐藤優平(現・モンテディオ山形)と入籍したが、今年3月に3度目の離婚を発表していた。

TOP