beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新生プレデターがお披露目! 全国のスパイク担当者の試し履きレポ、驚きの“フィット感”に賞賛の声

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉、大阪の2会場に、全国各地から85人の「マイスター」が集まった

 スポーツショップのサッカーシューズ担当者がアディダスのスパイクを試し履きする「アディダス・マイスター・サミット」が21、22の両日、埼玉県と大阪府の2会場で開催された。全国各地から集まったスペシャリストのお目当ては、今月29日に発売される新生『PREDATOR 18(プレデター 18)』。約2時間のセッションで履き心地を確かめた“マイスター”たちが今後、ピッチで輝きを放とうとするユーザーに魅力を伝えていく。

 長年にわたってアディダスのスパイクの代名詞とされてきたプレデターは、「ゴールを生むためのスパイク」として1994年に発売。表面に施された凹凸が正確なボールコントロールを生み出すため、これまでにジネディーヌ・ジダンデイビッド・ベッカムシャビ・アロンソなど、サッカー界の歴史に名を残した“司令塔”が着用してきた。

 2015年春には、軽量化やソックス一体型、グリップ力の高いポイントなど、アディダスの最新テクノロジーを集結させた『ACE(エース)』にいったん道を譲ったが、2018年のロシアW杯を前にニュープレデターとして新登場。「コントロールスキンアッパー」「シームレスプライムニットソックス」「ダイヤモンドスタッド」を柱とする新生機は、これら2つのイノベーションを“融合”させたものとなっている。

 埼玉県内で行われた1日目は、北海道から愛知県まで東日本全域から集まった50人が参加。初めにアディダスのスタッフが公開前のスパイクを手に取りながら、スペックについて解説した。JR北与野駅前の『フタバスポーツ』Futaba SOCCER WORLD店の高橋竜也さん(32)は「プレデターというシューズが積み上げた歴史と、革新的な変化を起こしたエース。その両面を肌で感じることができた」と第一印象を述べた。

 鹿島学園高出身の高橋さんは、現役時代に全国総体への出場経験を持つ。「良いシューズを正しく履くことによって、サッカーと正しく向き合うことができる。試合を自分の力で勝たせたいという人はもちろん、サッカーを始めたばかりで一生懸命やりたい人にも履いてほしい」とおすすめ。「ゴールを取ったり、たまには喧嘩もしたり、そして励まし合ったり、そんなサッカー人生をサポートしてくれるシューズじゃないでしょうか」とお墨付きを与えていた。

 座学の後にはピッチでトレーニングを実施し、履き心地を入念に確かめた。参加者がとりわけ着目していたのはフィット感。東京Vユース出身で『フットボールパーク』浦和美園店の宗像良さん(26)は「スパイクは“かかと”が大事。これまでのより柔らかかったので、履くまでは『ブレるかな』と思っていたんですが、くるぶしのところでしっかり包み込んでくれる構造になっているのでブレない。そんなフィット感が良かった」と指摘した。

 また、現役時代にプレデターを履いていたという『Gallery・2』渋谷店の田村直さん(26)は進化に驚いていた。「昔のプレデターはカンガルー革だったけれど、ニットになってフィット感が上がっているので、ずれがなくて蹴りやすい。アウトソールのグリップが良いので芝にもちゃんと引っかかってくれる」と実感。「アップグレードした点が多いので、昔履いていたという人も絶対に体感してほしい」と話していた。

 2日目の大阪会場には関西地方を中心に、北陸、中四国、九州などから計35人が参加し、ミニゲームを含む同様のメニューをこなした。『岸和田スポーツ』KISHISPO Kemari87の谷口和也さん(29)は「足の甲とかかとのフィット感があって、履いている感じがしないほど」と驚いた様子。「ハイカットにしては足入れがしやすい」と細かい部分にも目を届かせ、「アディダスさんの力の入れ方を感じる。1人でも多くの人に足入れして頂きたいですね」とアピールした。

 『オザキスポーツ』アバックスタジアム店の尾崎貴志さん(27)は福井県から参加。「グリップが強いので、ぬかるんでいるピッチでも良い」と雪国ならではの目線も。「MFポール・ポグバが全面に出ているように、ボールを奪って攻撃を始めるような選手に勧めたい。球際の奪い合いでもボールが足元にとどまりやすく、今の日本代表が実現しているようなサッカーにちょうどいいですね」と太鼓判を押していた。

 今回参加したスタッフは「プレデター・マイスター」の称号が与えられ、各店舗でPRを担当する。プレデターのロゴマークが記されたカードを首から下げているのが目印。すでに22日からアディダスオンラインショップで先行販売が始まっており、29日から全国のアディダスフットボール取扱店で購入できる。

今回「アディダス・マイスター・サミット」に参加したショップ一覧サッカーショップKAMO、GALLERY・2、フタバスポーツ、SPOPIAシラトリ、スポーツ寿苑、ロンドンスポーツ、モリヤマスポーツ、岸和田スポーツ、太陽スポーツ、プロエース、ウシダスポーツ、SPサンキャビン、藤井寺スポーツ、マツバラスポーツ、スポーツ館ミツハシ、オザキスポーツ、マツダスポーツ、栄光スポーツ、スポーツマリオ、ときわスポーツ、フットボールパーク、【SWS】スポーツウェブショッパーズ、安藤スポーツ、指田屋、エヌテック、オオミヤスポーツ、キックオフ、ユニオンスポーツ、吾妻スポーツ

▼参加したプレデターマイスターはこちら(埼玉編大阪編)

TOP