beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バロンドール受賞のC・ロナウドが2発!レアル、前半の5ゴールでセビージャ粉砕

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスティアーノ・ロナウドが2ゴール

[12.9 リーガ・エスパニョーラ第15節 R・マドリー5-0セビージャ]

 リーガ・エスパニョーラは9日、第15節を行った。レアル・マドリーはホームでセビージャと対戦し、5-0で快勝した。

 試合前に5度目のバロンドールを受賞したFWクリスティアーノ・ロナウドのセレモニーが行われた一戦は、開始早々に動いた。前半3分、右CKから相手がクリアし損ねたボールをDFナチョ・フェルナンデスが左足で押し込み、レアルが先制に成功した。

 さらに前半23分、MFマルコ・アセンシオのスルーパスに反応したC・ロナウドがPA右から右足シュートを流し込み、2-0。31分には、MFヘスス・ナバスのハンドで獲得したPKをC・ロナウドがゴール右に蹴り込むと、相手GKに読まれながらもゴールネットを揺らし、リードを3点に広げた。

 勢いが止まらないレアルは前半38分、C・ロナウドのパスカットからカウンター発動。MFトニ・クロースがドリブルでボールを運ぶと、FWルーカス・バスケスのリターンパスを左足で流し込み、4-0。42分にはFWカリム・ベンゼマが右に展開し、DFアシュラフ・ハキミが右足でねじ込み、5-0とした。

 後半もレアルが主導権を握るが、22分のベンゼマのヘディングシュートが右ポストを叩くなど、追加点を挙げることができず、試合は5-0のままタイムアップ。レアルが5試合負けなし(3勝2分)とし、クラブW杯に弾みをつけた

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP