beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

金沢退団のFW水永、来季JFLのテゲバジャーロ宮崎へ完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW水永翔馬の新天地はテゲバジャーロ宮崎に決定

 ツエーゲン金沢は27日、2017年シーズンをもって契約満了となっていたFW水永翔馬(32)が、来季JFLに昇格するテゲバジャーロ宮崎に完全移籍することを発表した。

 宮崎県出身の水永はテゲバジャーロ宮崎のクラブ公式サイトを通じ、「宮崎にJリーグを作るという事が僕の夢になりました。叶える為にできる事、小さい事を積みかさねていきたいと思っています。これから魂込めて頑張りますので応援よろしくお願い致します」と決意を語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW水永翔馬
(みずなが・しょうま)
■生年月日
1985年5月22日(32歳)
■身長/体重
180cm/78kg
■出身地
宮崎県
■経歴
門川中-宮崎日大高-ホンダロックSC-長崎-金沢-北九州-金沢
■出場歴
J2リーグ:96試合13得点
J3リーグ:43試合13得点
天皇杯:3試合2得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP