beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブスケツ、ネイマール退団直後を振り返る「すべて悪い方向に向かうと思った」

このエントリーをはてなブックマークに追加

セルジオ・ブスケツがネイマール退団直後を振り返る

 バルセロナMFセルジオ・ブスケツが、昨年夏のFWネイマールパリSGへの移籍を振り返っている。

 ネイマールは契約解除金2億2200万ユーロ(約295億円)と引き換えに、パリSGへと移籍した。ブラジル代表FWを放出したバルセロナは今季序盤戦で苦しむことが予想されたが、リーガ・エスパニョーラ第19節終了時点で無敗を維持して首位を快走している。

 ブスケツは、現在のチーム状況について、次のように語った。

「僕たちは素晴らしいレベルでプレーしている。対戦チームは、いくつか勝ち点を落としているね」

「僕たちは難しいアウェーのスタジアムで勝利を収めることができ、良いシーズン前半戦を送れたと思う。スタッフのことだったり、いろいろ変化があって、シーズンが始まった頃はすべてが悪い方向に向かうと思っていた」

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP