beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

中島翔哉の獲得に向けてポルトが交渉開始か…ポルティモネンセは解除金満額を希望

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルトが獲得を狙う中島翔哉

 ポルティモネンセに所属するMF中島翔哉は、ポルト行きの可能性が高まっているようだ。地元紙『A BOLA』が報じた。

 かねてより中島にはポルトガルの強豪クラブであるベンフィカ、ポルトからの興味が伝えられていた。加えてドイツ方面でフランクフルトやボルフスブルクが獲得を狙うといった報道が伝えられていたが、今回はポルトとポルティモネンセが中島とFWパウリーニョ移籍に向けて交渉が開始されたと報じられている。

 ポルティモネンセはそれぞれの契約解除金に設定されている2000万ユーロ(約26億8000万円)、1000万ユーロ(約13億円)が支払われることを望んでおり、それほど多くの資金を費やしたくないポルトとしては、交渉に選手の譲渡を含める可能性もあるようだ。

 中島は今シーズン、18試合で7ゴールをマーク。その中にはポルトからマークした得点もあり、注目を集めるきっかけとなっている。

●海外組ガイド
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP