beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL史上初の3連覇狙うレアルは準決勝でバイエルンと対戦!“ミラクル・ローマ”はリバプールと激突

このエントリーをはてなブックマークに追加

準決勝の組み合わせが決定した

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝の組み合わせ抽選会が13日に行われた。ホーム&アウェーの2試合合計スコアで争い、準決勝第1戦は4月24日と25日、第2戦は5月1日と2日に行われる。

 アンドリー・チェフチェンコ氏がドロワーを務めた抽選の結果、史上初の3連覇を目指すレアル・マドリー(スペイン)はバイエルン(ドイツ)と激突。バルセロナを大逆転で下し、34シーズンぶりに準決勝に駒を進めたローマ(イタリア)は13年ぶりの大会制覇を狙うリバプール(イングランド)と対戦する。

 なお、決勝戦は5月26日にウクライナのキエフで開催される。

▽準々決勝(左が第1戦ホーム)
バイエルン(ドイツ)—レアル・マドリー(スペイン)
リバプール(イングランド)—ローマ(イタリア)

●欧州CL17-18特集

TOP