beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]大体大が無傷の開幕5連勝!桃山大は大量11得点で大勝、関大も今季初の連勝で勢い乗る:第5節

このエントリーをはてなブックマークに追加

関大は今季初の連勝を達成

第96回関西学生サッカーリーグ1部


 第96回関西学生サッカーリーグ1部の第5節が2、3日に各地で行われた。首位の大阪体育大京都産業大に3発完封勝利。開幕5試合で全勝をキープしている。桃山学院大はFW毎熊晟矢(3年=東福岡高)の4得点を含む11ゴールで甲南大に圧勝。また、関西大はMF牧野寛太(3年=履正社高)の1ゴール1アシストで関西学院大に2-0の勝利を飾り、今季初の連勝を決めている。

 大体大の勢いが止まらない。攻撃の要であるFW林大地(3年=履正社高)を中心に確実に得点を重ねていくと、京産大のシュートを前半2本、後半4本としっかり抑えてゴールを割らせず。3-0で勝利した大体大は開幕5試合無失点での5連勝とし、首位を守っている。

 2位のびわこ成蹊スポーツ大近畿大と対戦した。後半25分、FW牛田敦也(2年=徳島ユース)がDF大西裕斗(4年=洛北高)のFKをPA内で合わせて先制点を奪い、最後まで守り切ったびわこ大が1-0で勝利して2連勝。5試合を終えて4勝1分で2位をキープし、首位の大体大を追いかけている。

 桃山大は大量得点が目立つ今季リーグ戦において最多となる11得点をマーク。前節にハットトリックを記録した毎熊が今節は4得点を決め、FW小松光樹(4年=立正大湘南高)もハットトリックを達成した。MF若山修平(2年=静岡学園高)は2ゴール1アシストを、MF佐藤碧(3年=大分高)も1ゴール2アシストを決めるなど攻撃陣が大ブレイクし、11-3で甲南大を破っている。得失点差を稼いだ桃山大は順位を5位から3位に上げた。

 4位関西大は関学大と対戦。前半10分、FW大久保優(3年=東山高)が牧野の左CKを頭で合わせて先制に成功する。すると後半16分、牧野がFKを右足で直接沈め、2-0で勝利。第2節、第3節とドローに終わっていた関大が今季初の連勝で、上位進出に勢いをつけ始めた。

 阪南大は昇格組の同志社大に2-1で勝利した。同志社大は前半19分、FW竹田そら(3年=岡山学芸館高)が左サイドの混戦を抜け出してゴールを決めて先制。しかし阪南大も反撃に出ると、前半20分にはMF中村亮(4年=鹿児島城西高)がPA内の混戦から同点弾を決める。後半20分にFW草野侑己(4年=JFAアカデミー福島)が
4試合連続となる得点で逆転勝利。順位を6位から5位に上げている。

 8位の大阪学院大は9位の立命館大と対戦した。前半38分にDF田中真照(2年=大院大高)が右CKから先制点を決めると、後半からはゴールラッシュ。後半18分、35分にはMF和田幸之佑(3年=久御山高)が2連弾を決め、4-0で2試合ぶりの勝利を飾った。

 大型連休の連戦は続き、次節は5日に全6試合が行われる。

結果は以下のとおり

【前期第5節】(5月2日)
[J-GREEN堺・S8フィールド]
桃山学院大 11-3 甲南大
[桃]毎熊晟矢3(5分、5分、65分)、若山修平2(6分、34分)、小松光樹3(12分、59分、60分)、今吉晃平(45分+3)、佐藤碧(65分)、印藤虎太郎(79分)
[甲]田村浩都(30分)、井上海(84分)、鐵晶次(87分)

阪南大 2-1 同志社大
[阪]中村亮(26分)、草野侑己(65分)
[同]竹田そら(19分)

(5月3日)
[キンチョウスタジアム]
立命館大 0-4 大阪学院大
[大]田中真照(38分)、井上泰斗(51分)、和田幸之佑2(63分、80分)

関西大 2-0 関西学院大
[関]大久保優(10分)、牧野寛太(61分)

[山城総合運動公園球技場B]
大阪体育大 3-0 京都産業大
[大]田中駿汰(14分)、林大地(62分)、西田恵(85分)

びわこ成蹊スポーツ大 1-0 近畿大
[び]牛田敦也(70分)

●第96回関西学生リーグ特集

TOP