beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]首位INAC大勝、ノジマも南野ハットで5発大勝、F日体大は初勝ち点:第6節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 なでしこリーグ1部は12日と13日に第6節を行った。

 首位のINAC神戸レオネッサは敵地で浦和レッズレディースと対戦。開始1分のFW京川舞のゴールで先手を奪ったINACは、前半だけで3得点。後半は1点ずつを取り合ったが、4-2で逃げ切り、勝ち点を15に伸ばした。

 勝ち点で並んでいた2位のAC長野パルセイロ・レディースは敵地でノジマステラ神奈川相模原に0-5とまさかの大敗。前半1分の得点など、FW南野亜里沙にハットトリックを許し、さらにMF石田みなみとMF田中陽子にもゴールを許した。

 日テレ・ベレーザはジェフユナイテッド市原・千葉レディースと1-1で引き分け。後半33分にFW田中美南のゴールで先制したが、同42分にCKからDF上野紗稀に同点弾を許した。

 順位はINACが勝ち点15で1歩抜け出し、勝ち点3差で長野Lが2位。3位に勝ち点11の日テレ、4位に勝ち点10のノジマと続く展開になった。

 開幕5連敗中だった日体大FIELDS横浜は、アルビレックス新潟レディースと1-1で引き分けて1部リーグで初勝ち点を獲得。セレッソ大阪堺レディースはマイナビベガルタ仙台レディースと2-2で引き分けた。

 第7節は19日と20日に行う。

5月12日(土)
ジェフL 1-1 日テレ[秋フロ]
[ジ]上野紗稀(87分)
[日]田中美南(78分)

ノジマ 5-0 長野L[ギオンス]
[ノ]南野亜里沙3(1分、25分、84分)、石田みなみ(49分)、田中陽子(60分)

浦和L 2-4 I神戸[浦和駒場]
[浦]菅澤優衣香2(25分、59分)
[I]京川舞2(1分、27分)、杉田妃和(45分+1)、高瀬愛実(62分)

5月13日(日)
マイナビ 2-2 C大阪堺[石巻フ]
[マ]井上綾香(5分)、安本紗和子(30分)
[C]松原優菜(80分)、矢形海優(83分)

新潟L 1-1 F日体大[新発田陸]
[新]佐伯彩(32分)
[F]児野楓香(7分)

●なでしこリーグ2018特設ページ

TOP