beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

都予選1次Tが開幕。東海大高輪台、東海大菅生、暁星が敗れる

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(三重)東京都予選は12日と13日、シード校に支部予選を勝ち上がってきたチームを加えた都予選の1次トーナメントが開幕。昨年全国出場の実践学園高國學院久我山高修徳高東京朝鮮高などが2回戦へ進出した。

 一方で2年前の代表校・{{c|東海大高輪台高}が東京成徳高に0-1で敗戦。昨年4強の東海大菅生高駒場高に0-3で敗れた。暁星高東京実高といった強豪校も姿を消している。

 駒澤大高帝京高など新たに9校が登場する2回戦は19日と20日に行われ、勝者が2次トーナメントへ進出。2次トーナメントの上位2校が全国大会への出場権を獲得する。なお、関東大会出場の関東一高駿台学園高は2次トーナメント準々決勝から登場する。

【東京】
[1次トーナメント1回戦](5月12、13日)
文京高 0-4 高島高
大東文化一高 0-1 中央大附高
日本学園高 3-0 江北高
立川高 2-1 紅葉川高
法政大高 0-3 葛飾野高
南葛飾高 0-1 武蔵高
東京朝鮮高 4-0 駒場東邦高
日大三高 5-2(延長)都立東高
日大豊山高 5-1 鷲宮高
暁星高 0-1 早稲田実高
東大和高 1-2 明大明治高
東海大菅生高 0-3 駒場高
城東高 4-2(延長)東京実高
新宿高 0-4 昭和一学園高
駒込高 4-0 立正大立正高
多摩大目黒高 5-0 かえつ有明高
東海大高輪台高 0-1 東京成徳高
成城高 0-7 修徳高
野津田高 2-9 堀越高
豊島学院高 2-4 拓大一高
実践学園高 5-0 武蔵野北高
國學院久我山高 4-0 目白研心高
深川高 0-2 早大学院

[1次トーナメント2回戦](5月19、20日)
東久留米総合高 - 高島高
東大和南高 - 中央大附高
日本学園高 - 立川高
成立学園高 - 葛飾野高
大成高 - 武蔵高
東京朝鮮高 - 日大三高
日大豊山高 - 早稲田実高
帝京高 - 明大明治高
狛江高 - 駒場高
城東高 - 昭和一学園高
駒込高 - 多摩大目黒高
駒澤大高 - 東京成徳高
大森学園高 - 修徳高
堀越高 - 拓大一高
国士舘高 - 実践学園高
國學院久我山高 - 早大学院
●【特設】高校総体2018

TOP