beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]びわこ大は開幕9戦無敗も3戦連続ドロー、前節初黒星の大体大は2戦ぶり勝利で首位キープ:第9節

このエントリーをはてなブックマークに追加

びわこ大MF谷後滉人(2年=神戸弘陵高)の同点ゴールで歓喜の輪ができる

第96回関西学生サッカーリーグ1部


 第96回関西学生サッカーリーグ1部の第9節が2、3日に各地で行われた。

 前節に今季初失点で初黒星となった首位・大阪体育大は、好調の3位・関西学院大と対戦。1-1の同点で迎えた前半36分、大体大はDF木出雄斗(2年=星稜高)のシュートで勝ち越しに成功する。後半終了間際には途中出場のMF疋田優人(2年=広島皆実高)がダメ押しの3点目を決め、3-1で2試合ぶりの勝利を収めた。

 2位のびわこ成蹊スポーツ大は4位の関西大と対戦し、2-2の痛み分けドロー。1-1の同点から関大は前半42分、FW大久保優(3年=東山高)が勝ち越し弾を決める。しかしびわこ大も後半7分、途中出場のMF谷後滉人(2年=神戸弘陵高)の得点で再び同点とした。試合はそのまま終了し、互いに勝ち点1を獲得。びわこ大は全9試合無敗を維持するも、5勝4分と勝ち点の積み上げに苦戦している。

 5位の桃山学院大は6位の阪南大に勝利。MF若山修平(2年=静岡学園高)の2得点や、FW毎熊晟矢(3年=東福岡高)の今季10点目を含む大量5得点を挙げ、5-1で2試合ぶりの勝利を手にした。

 7位の大阪学院大は昇格組の甲南大を相手に大量6得点の固め取り。MF和田幸之佑(3年=久御山高)とFW井上泰斗(3年=C大阪U-18)がそれぞれ2得点を挙げるなど甲南大を圧倒し続け、6-0で今季初の連勝を達成した。

 激しい点の奪い合いとなった8位・京都産業大と9位・近畿大の一戦は、京産大に軍配が上がる。近大の同点弾で2-2となった7分後の後半25分、京産大はFW久保吏久斗(4年=C大阪U-18)が値千金の決勝弾で勝ち越しに成功。3-2で接戦を制し、3試合ぶりの白星を手にした。

 10位の立命館大は11位の同志社大に3-0で勝利。FW延祐太(2年=JFAアカデミー福島)は3試合連続で、FW築山隼(3年=久御山高)も2試合連続で得点を挙げ、今季初の連勝としている。

 前節初黒星の大体大はしっかりと勝利を掴み、首位をキープ。一方で、2位のびわこ大は引き分けに終わり、首位との勝ち点差は『5』に開いた。大量得点で勝利した桃山大が5位から3位に浮上。勝ち点1を積み上げた関大は4位と順位は変わらず、4試合ぶりの黒星となった関学大は3位から5位に落ちた。

 下位グループは2連勝の立命館大が近大と順位を逆転させ、10位から9位に浮上した。昇格組の11位・同志社大と12位・甲南大はいまだ未勝利のまま、ともに勝ち点1で最下位に並んでいる。

結果は以下のとおり

【第9節】(6月2日)
[キンチョウスタジアム]
大阪学院大 6-0 甲南大
[大]見野龍太郎(28分)、田中真照(32分)、和田幸之佑2(44分、75分)、井上泰斗2(55分、66分)

近畿大 2-3 京都産業大
[近]川浪龍平(19分)、粟飯原尚平(63分)
[京]立石和真(20分)、橋本和征(56分)、久保吏久斗(70分)

[南丹市園部陸上競技場]
大阪体育大 3-1 関西学院大
[大]末吉塁(13分)、木出雄斗(36分)、疋田優人(90分+1)
[関]中野克哉(21分)

びわこ成蹊スポーツ大 2-2 関西大
[び]千川原慎(23分)、谷後滉人(52分)
[関]安田有輝(7分)、大久保優(42分)

(6月3日)
[山城総合運動公園球技場B]
立命館大 3-0 同志社大
[立]築山隼2(23分、47分)、延祐太(29分)

阪南大 1-5 桃山学院大
[阪]三木健太(90分+1)
[桃]若山修平2(45分+1、77分)、小野尚樹(58分)、毎熊晟矢(67分)、佐藤碧(82分)

●第96回関西学生リーグ特集

TOP