beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[東海]四日市大が静産大を撃破し今季2勝目!常葉大は開幕6戦無敗で首位キープ:第6節

このエントリーをはてなブックマークに追加

四日市大のFW本村比呂(1年)が2得点を挙げて勝利に貢献した

 第57回東海学生リーグ1部は9日、第6節を各地で行った。

 首位を走る常葉大は6位愛知学泉大に完封勝利。ルーキーFW新里勇人(1年=磐田U-18)の2ゴールなど大量5得点を奪い、昇格組の学泉大に仕事をさせず。5-0で勝利し、開幕6試合無敗(5勝1分)で首位をキープした。

 2位の中京大もFW久保藤次郎(3年=帝京大可児高)の2ゴールを含む大量得点で名城大に4-1の勝利。4位の東海学園大はMF神谷椋士(3年=東海学園高)が2得点を決め、2-1の勝利を飾った。

 一方、3位の静岡産業大は9位の四日市大に1-3で敗戦。四日市大はルーキーFW本村比呂(1年=富山一高)が2得点を挙げるなど、静産大の勢いを抑え込み、値千金の今季2勝目となった。

 7位の名古屋経済大は10位の岐阜経済大を2-0で撃破。FW吉田新(2年=JAPANサッカーカレッジ)らが序盤に2得点を挙げ、そのまま勝利を掴んだ。8位の愛知学院大は11位の静岡大と対戦。MF内山竣太(2年=北海道大谷室蘭高)らが3点を先取し、後半に2失点するも逃げ切りに成功。3試合ぶりの白星を手にした。

 開幕6戦無敗の常葉大(勝ち点16)が首位を守り、2位の中京大(勝ち点15)は未消化1試合を残して首位を追う。同じく1試合の未消化分を残す東園大は4位から3位に浮上。今季2敗目を喫した静産大は3位から4位に順位を落とした。

結果は以下のとおり

【第6節】(6月9日)
[中京大豊田キャンパスサッカー場]
中京大 4-1 名城大
[中]西口黎央(10分)、久保藤次郎2(16分、87分)、東家聡樹(82分)
[名]曽根朝陽(41分)

名古屋経済大 2-0 岐阜経済大
[名]吉田新(9分)、駒村凌(12分)

[竜洋スポーツ公園サッカー場]
愛知学院大 3-2 静岡大
[愛]内山竣太(22分)、竹中大稀(30分)、谷口祐亮(45分)
[静]宮村勇希(50分)、瀧口晃広(54分)

静岡産業大 1-3 四日市大
[静]原科勇我(45分)
[四]本村比呂2(11分、53分)、高林栄輝(45分+4)

[遠州灘海浜公園球技場]
常葉大 5-0 愛知学泉大
[常]新里勇人2(18分、80分)、野中新史(19分)、オウンゴール(64分)、土井智之(86分)

東海学園大 2-1 名古屋商科大
[東]神谷椋士2(10分、86分)
[名]重本大弥(32分)

●第57回東海学生1部L特集

TOP